エコカー減税はいつまで

エコカー減税・グリーン税制の延長が決まったので、
今は、車を買い替える絶好の機会かも知れません。
車の買い替えをするなら、今お乗りの車を出来るだけ高く売ることもお忘れなく!
当サイトのトップページでご紹介しているサービスはネット上で複数の専門業者の買取額が比べられるサービス
比較して最高額での売却を勝ち取ってくださいね。

 

 

 

エコカー減税はいつまで続くか最新の情報をご案内しますね。

 

エコカー減税

自動車取得税は、平成24年4月1日から平成27年3月31日までに新車を取得する時に適用
自動車重量税は、平成24年5月1日から平成27年4月30日までに新車を登録すると、購入時と最初の車検を受ける場合に適用でしたが、

 

平成27年度以降も、基準を見直して、2年間延長されることが決まりました!
⇒2015年4月以降のエコカー減税 くわしくはこちらにまとめてます。

 

グリーン税制

 

自動車税は、平成26年3月31日まで適用 でしたが、2年間の延長が決まりました。
(軽自動車の軽減はありません)
今まで、対象ではなかったクリーンディーゼル車が平成26年4月から対象車になります。

 

 

 

※平成26年4月1日以降に取得される対象車について、税率の変更が決まりました。

 

  次世代車・平成17年排出ガス基準75%低減レベルかつ平成27年度燃費基準+20%達成車 平成17年排出ガス基準75%低減レベルかつ平成27年度燃費基準+10%達成車 平成17年排出ガス基準75%低減レベルかつ平成27年度燃費基準達成車
自動車取得税 免税(100%減税) 現状75%減税→80%減税に! 現状50%減税→60%減税に!
自動車重量税

新車新規検査時 免税
初回継続車検時 現状50%減税→免税(100%減税)に!

75%減税 50%減税
自動車税 現状50%減税→75%減税に! 50%減税 現状25%減税→廃止に!

 

 

中古車買取業者ランキング,車,最高額,エコカー減税はいつまで

せっかくエコカー減税があるのですから、期間内に車の購入を考えるのが家計に優しいカーライフです。

 

例えば、エコカー減税75%対象車である ホンダステップワゴン スパーダS(FF/CVT) ボディカラー有料36750円 を購入する場合は、
自動車取得税は、109500円の75%軽減で、27300円
自動車重量税は、30000円の75%軽減で、7500円
自動車税は、登録翌年分として19500円が減免になり、トータルで124200円の減税
車種、タイプなどにより、100%減税や75%減税、50%減税があるので、販売店などで確認してくださいね。

 

 

そして、エコカー減税車を購入する時に、
かかせないのが、今の車の下取り額の底上げです。
ディーラーに行く前に、必ずネットの一括買取査定サイトなどを使って
車の買取相場を確認すること!
ディーラーと下取り交渉をするときにも、相場を知らないと安く下取りされることも!
最終的には、一番高く売れる業者を見つけて手放しましょう

 

 

 

ホンダ エコカー減税対象車 一覧(2013年8月現在)

  • インサイト
  • インサイトエクスクルーシブ
  • CR−Z
  • フィットハイブリッド
  • フィットシャトルハイブリッド
  • フリードハイブリッド
  • フリードスパイクハイブリッド
  • アコードハイブリッド
  • フィット(1.3L)
  • フィット(1.5L)
  • フィットシャトル
  • フリードスパイク
  • フリード
  • ステップワゴン
  • ステップワゴンスパーダ
  • オデッセイ
  • CR−V
  • N BOX
  • N BOX Custom
  • N BOX+
  • N BOX+Custom
  • N-ONE