北海道 中古車買取で損しない秘訣

北海道で中古車買取に出す場合も、やはり信用のおけるたくさんの業者で見積り
してみることが、損しないためにはかかせません。

北海道,中古車買取

 

 

中古車買取の相場は、北海道などの地域性であったり、
市場の人気、時期、業者によって、
かなりの値動きをするからですね。
地域によって人気のある車というのは確かに存在します。

 

 

例えば、軽自動車は北海道でも大変人気がありますが、
2014年2月の軽自四輪車県別新車販売台数は、
札幌・函館・旭川・室蘭・釧路・帯広・北見の合計で
ダイハツが1959台、スズキが1569台、ホンダが1512台
日産が996台、三菱重工が368台、マツダが302台、トヨタが217台、
スバル(富士重工)が121台となっています。(一般社団法人 全国軽自動車協会連合会調べ)

 

 

市場で人気のあるメーカーの車ほど、
中古車買取に出した場合にも、需要と供給の関係から、高額査定は期待できます。
もともと、軽自動車は小型車に比べて、
リセールバリューが高い車とも言われているので、
もし、あなたの愛車が人気のある軽自動車ならば、思っているよりも高く買取額がつくかも知れません。
また、北海道の場合、比較的長くクルマに乗る傾向が高いので、
高年式車なら、相場よりも優遇される可能性もあります。

 

 

ただし、中古車買取業者ごとの規模・流通ルートなどで、
全く同じクルマを北海道で査定したとしても見積額の上下はでてきます。

 

 

売るなら必ず複数の業者で見積りをとること!
でないと、相場もわからず、安いか高いかの判断もつかないですからね。